インターネットで副業をするなら、登録料無料・手数料業界最安値の「クラウディア」

インターネットで副業をするなら、登録料無料・手数料業界最安値の「クラウディア」

 

近年、「自由な働き方」として脚光を浴びているクラウドワーク。パソコンさえあれば、どこにいても働けるので、場所や時間にとらわれない働き方です。

クラウドワークは、在宅ワークとしてだけではなく、副業としても注目されています。

本業が終わった後や休みの日、自分の都合がいいタイミングで、自分がこなせる量の仕事をすることができます。

自宅で仕事ができるので、移動や人間関係といったわずらわしさもありません。

自分があけられる時間・欲しい金額にあわせて仕事ができるので、その時々のスケジュールにあった仕事量をこなせます。

 

まずは、業界大手・手数料最安値の、クラウディアに登録してみませんか?

 

クラウディアは、クラウドソーシングサービスのひとつです。

クライアントとワーカーの間に立ち、仕事を細かくわけて仲介することで、ワーカーは1案件ずつ、自分のペースに合わせて仕事ができます。

また、クライアントから先に料金を受け取ってくれるので、報酬が支払われなかったり、支払いが遅れたりすることがありません。

クラウドソーシングサービスでは、ワーカーがシステム手数料を負担しますが、クラウディアのシステム手数料は、業界最安値です。

 

クラウディアの、システム利用手数料

 

クラウディアのシステム手数料は、仕事をする側(ワーカー)が、採用報酬の中から支払います。金額は、採用報酬によって3~15%です。

1~5万円の部分が15%

5万円を超えて10万円までの部分が10%

10万円を超えた100万円までの部分が5%

100万円を超えた部分が3%、

時間制の場合は、一律10%

この金額は、クラウドソーシングサービスの中で最安値です。

システム手数料は、お仕事を続ける限りかかり続けるものです。パーセンテージが低い方が、効率よく報酬を受け取ることができますよね

 

クラウディアで掲載されている、案件の種類

 

クラウディアでは、1つずつ仕事をする案件から、中長期的に継続する案件、コンテスト形式で提案をする案件など、様々な方式があります。

副業でクラウドソーシングサービスになれないうちは、「タスク方式」からはじめることをおすすめします。

専門知識がある場合や、デザインが得意な場合は、コンペ方式やプロジェクト方式で高単価を狙うのもいいですね。

クラウディアでは、「タスク方式」「コンペ方式」「プロジェクト方式」「時間制方式」の案件を取り扱っています。

・タスク方式

クラウディアに登録をするだけですぐに行える仕事。アンケートやライティングなど、比較的短文で、簡単な内容の案件が多い

・コンペ方式

ロゴ作成やデザインなど、1つの案件に対して複数のワーカーが提案をしてその中から選ぶ方式

・プロジェクト方式

継続して、中長期にわたって進める仕事。システム保守や、継続ライティングなどが多い

・時間制方式

専用のアプリで作業時間を管理し、時間に対して報酬を支払う方式。いわゆる時給制。

 

クラウディアで働いた分の報酬は、どうやって支払われるの?

 

副業として働くのなら、報酬の支払い方法も気になるのではないでしょうか。

仕事をした分の報酬は、クラウディア口座に入ります。

1,000円以上から出金が可能で、月末に締めた分が翌月20日に、指定口座へ振り込まれます。振り込みごとに手数料が300円かかるので、覚えておいてください。

インターネットを使って在宅ワークで働きたいのなら、クラウドソーシングサービスに登録をするのが簡単で安全です。

クラウドソーシングサービスでは、ほとんどのサービスが、ワーカー(働く人)側から手数料を引きます。なので、手数料が安いクラウディアはおすすめのサイトだと言えます。

主婦や学生の副業、在宅ワークとして人気のクラウドソーシングサービス。

空いた時間を使って効率的に稼ぎたいなら、まずは登録からはじめてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA